FullSizeRender
IMG_2562

    米株がすっかりゴルディロックになっている。米金利は2.8%台で安定。株だけが大きく買われた。「2746のレンジ上限が突破されたため再び2800を目指す流れに」なった。そして早速もう届きそう。2800は再びレジスタンスとなるか、3度目の正直で2月からの長いレンジを抜けるか。一応長いトレンドラインを引いたら既に抜けている。VIXは大きく下落。
FullSizeRender

    7/10アノマリーに痛めつけられたがその後「さらに実弾の売りで下がって来たら買って7/10以降のアノマリーラリーに備えれば良い気もする」としていたTOPIXも堅調だった。昨日までは押し目待ちの押し目なしだったが数千億の売りが控えているという当日にあたる本日はどうなるか。一応アノマリー的には本日引けで買えば一週間は円建て米株をアウトパフォームすることになっている
FullSizeRender
    米株が2月からの長いレンジを上に抜けそうという話をしている時に下に抜けていた香港株もようやく下げ止まりの雰囲気を見せている。上海株は棒上げだった。上海株式取引所がSNSで株を買い煽っていたヘッドラインが話題になった。ポジトークと額に書いてあるような話だが、本当に地合いが最悪なら信用されないはずだ。

    ドル円はキャンドルチャート的には上ヒゲ陰線連発だったが、「とはいえあくまでも高値圏での推移であり、これでトレンド転換を期待するのは難しそう」とした通り、リスクオンと共に日足上ヒゲはあっさりブレイクしている。週足上ヒゲの111.14がレジスタンス、110.3が日足ベースのサポート。
    



この記事は投資行動を推奨するものではありません。